アメリカの英語スラング24選:恋愛トークで使う英語フレーズ


AD

Hi, I am Cindy Fan. I majored in Japanese for four years in undergraduate school and spent 7 months in Tokyo as an exchange student. There, I fell in love with Japanese culture. Currently, I am studying for an LLM degree at BFSU.

スラング(俗語)とは?

 

スラング(俗語)は、書き言葉よりも話し言葉でよく使われるくだけた言葉です。このようなくだけた話し言葉は、共通の知識による部分が多く、言葉の文字どおりの意味とはほとんど関係がありません。それは、アメリカのスラングも変わりません。そのため、語学学習者はネイティブスピーカーがスラングを使って話しているときに何を言っているのか理解するのに苦労することがあります。

たとえば、date という語は、誰かと 1 対 1 でロマンチックな時間を設けることを意味します。慣例的に、何かをしに出掛けたり(映画を見る、コンサートに行く)、食事をすることを意味します。これは、アメリカ人の恋愛トークで耳にする最も基本的なスラングの一つです。例えば they are dating (彼らは付き合っている)、I have a date tonight.(今晩、デートがある)などはよく耳にします。しかし、date の文字通りの意味は「数字で指定された特定の年または日」です。もしこのアメリカのスラングを理解していなければ、会話全体が分からなくなってしまいます。

恋愛関係においてスラングは特に重要です。アメリカでは、親密な恋愛関係はあまり堅苦しいものではありません。むしろ、形式張らないことや親密さがその特徴です。そのため、スラングは現代の恋愛関係のボキャブラリーの大部分を占めており、学習が大切になります。

ここで注意したいのは、学習で新しく覚えたスラングの単語やフレーズをすぐに使い始めたいと思っても、英語の基礎知識がなければ、適切にコミュニケーションを取ることができないという点です。

そのため、適切なコミュニケーションのための基礎ができるまではスラングは使用するべきではありません。もし英語の基礎力アップを目指すなら、ぜひLingoDeerをお試しください。LingoDeerには、英語をはじめとする多くの言語を学ぶための徹底した使いやすいカリキュラムがあります。もし基礎があり、さらに流暢さを伸ばすことを目指すなら、アメリカのスラングを学習することは必ず役に立ちます。英語の話し言葉をよりよく理解し表現する助けになるでしょう。

この記事では、特にアメリカ英語を話す人と恋愛関係について話をするときに知っていると役立つスラングについてご紹介します。知っておくべき恋愛トークで使うアメリカの英語スラング24選をご覧ください。

 

恋愛トークで使う英語のスラング(俗語):名詞

 

1. Babe

男女共通で「魅力的な人」という意味で使われます。このスラングを耳にしたことがあるかもしれませんが、古い言い方になるため頻繁には使われません

知っておくべき恋愛トークで使うアメリカの英語スラング24選!

【例文】

Chris is a babe. All the girls want to date him.

クリスは人気者だよ。女の子はみんな彼とデートしたいと思っている。

 

2.Bae

BAEはbabeに由来しています。babeよりも人気があり、babeのかわりにBAEが使われるようになりました。BAEはbefore anyone else(誰より先に)を意味し、彼氏や彼女を呼ぶときに使います。また、babeと同じように魅力的な人のことを言うときにも使えます。

【例文】

Mark is Ashley’s Bae. They’ve been together forever.

マークはアシュリーの恋人だ。彼らはいつも一緒だ。

Or

She’s a Bae.

彼女はモテるよ。

 

3. Ex

exは、昔交際をしていた彼女または彼氏の事を指します。普通、exを使うときはネガティブな感情が入っています。

知っておくべき恋愛トークで使うアメリカの英語スラング24選!

【例文】

My ex is a jerk. I’m so glad we aren’t together anymore.

私の元カレって本当に嫌な奴!別れてよかったー!

 

4. Player

player は「遊び人」「浮気者」を意味します。一般的にplayerは魅力的で面白い人物を指しています。しかし、彼らは他人の感情をまったく気にしません。

【例文】

John is such a player. He was dating Megan, while talking to Jessica, and texting Mary.

ジョンはとんでもない遊び人だ。ミーガンと付き合っている間、メアリーにメッセージしながらジェシカと話していた。

 

5. Old flame

old flameは今もロマンチックな感情が残っている昔の恋人を意味しています。exとは違ってポジティブな感情が入っています。

【例文】

I saw my old flame yesterday, and she looked great.

昨日、昔の恋人を見た。彼女はすてきだった。

 

6. Chick

chickは中立的な言い方で単に女性を指す言葉です。

知っておくべき恋愛トークで使うアメリカの英語スラング24選!

【例文】

There was a new chick at my work today. She seemed chill.

職場に新人の女の子が入ってきた。落ち着いているようだ。

 

7. Stud

studは強くて魅力的な、親切で成功した男性を指しています。 studと呼ばれる男性は体力だけではなく、精神面でも強い人です。

【例文】

Mark is such a stud. He plays football, does well in school, and is nice to everyone.

マークはとんだモテ男ね。サッカーをやっているし、勉強もできるし、みんなにやさしいんだ。

 

8. Wingman/wingwoman

wingman/wingwomanは、意中の人と仲良くなる手助けをしてくれる友人を指します。つまり、その場の雰囲気を和ませたり、会話が続くように助けてくれるような人です。

【例文】

Jake is the best wingman. Whenever we go to a bar, he helps me meet women.

ジェイクはナンパの最強補助役だ。 一緒にバーに行くと、いつもチャンスを作って私を女の子に会わせてくれる。

 

恋愛トークで使う英語のスラング(俗語):動詞

9. Dating

dateには、もともとはカレンダー上で日時を決めて誰かと一緒に時間を過ごすという意味があります。今は、date(デートする)という形で2人で一緒に意図的に時間を過ごすことを意味します。ここでの時間は、ロマンチックな1対1の時間を過ごすことであり、単に友人と時間を過ごすのとは違います。datingは、恋人関係にある場合にも、付き合うかどうか決めようとしている関係の場合にも使うことができます。

知っておくべき恋愛トークで使うアメリカの英語スラング24選!

【例文】

Ashley and Mark have been dating for a month now.

アシュリーとマークはもう一ヶ月付き合っている。

Or

I’ve got a date tonight.

今夜はデートがある。

 

10. Make out

情熱的に長い間キスをしたり、イチャイチャすることを意味します。making outという形でよく耳にします。人前ではしないようなことで、もしそういったことを人前ですると、恥ずかしい思いをするようなことです。

【例文】

We were making out when my roommate walked in. Awkward…

いちゃついている最中にルームメイトが入って来ちゃったよ。恥ずかしい…

11. Crushing

好きな人がいてもそのことを伝えていない、片思いをしているときに時にcrushingまたはhaving a crush on someoneを使います。その人を見たり、話しかけたりしたいと思っても、相手が同じように興味を持ってくれているかどうかは分からない状態です。

知っておくべき恋愛トークで使うアメリカの英語スラング24選!

【例文】

I’m crushing on him so hard.

彼のことが大好きだ。

Or

I have a huge crush on Justin Bieber.

私はジャスティン・ビーバーに夢中だ。

 

12. Hit on

hit onで「口説く、ナンパする」という意味になります。通常、hit onの対象は付き合いたいと思っている人です。男性が女性をhit onすることが多いですが、実は女性も男性をhit onすることができます。

知っておくべき恋愛トークで使うアメリカの英語スラング24選!

【例文】

Jake told Emily that she looked great in her jeans. He was hitting on her again.

ジェイクはエミリーに彼女のジーンズがとても似合っていると言った。また彼女をナンパしている。

 

13.Dump

dumpの意味は「(恋人など)を振る、捨てる」になります。2人で決断した別れではなく、一方が相手を振る、または相手と恋愛関係を終わらせる時に使います。

【例文】

After dating for two months, Jake dumped Amanda. She is very sad.

二か月付き合った後、ジェイクはアマンダを振った。 彼女はとても悲しい。

 

14. Hook up

Hook upは、付き合っていない人とイチャイチャするという意味になります。イチャイチャする程度は、「キスする、イチャイチャする」(make out) から性行為に至るまで幅広い範囲を指します。

【例文】

John and Mary always hook up at parties even though they aren’t dating.

ジョンとメアリーは付き合っていないけど、いつもパーティーでイチャイチャしている。

 

15. Netflix and chill

直訳すると「ネットフリックスを見てくつろぐ」という意味になりますが、実は、遠回しにセックスに誘うニュアンスも含む暗号メッセージです。

【例文】

Jake invited me over to Netflix and chill, but I know he just wants to have sex.

ジェイクは私をNetflixを見てくつろごうと誘ったが、ただ私とセックスしたいと思っているだけだ。

 

16. Ghosting

ghostingはしばらくメッセージのやり取りをしていた人と急に連絡が取れなくなってしまった状態のことを言います。1 対 1 でのやり取りの場合でも、グループメッセージの場合でも使えます。

知っておくべき恋愛トークで使うアメリカの英語スラング24選!

【例文】

I was texting Megan and asked her if she wanted to Netflix and chill, but then she ghosted me.

ミーガンにネットフリックスを見てくつろごうってメッセージしたんだけど、彼女にバックレられたよ。

 

17. Go out with

go out withは、恋愛感情を持っている人と時間を過ごすことを意味します。「デートする」という意味でも、「付き合う」という意味でも使います。

【例文】

Are you going out with Matt?

マットと付き合っているの?

 

18. Lead on

llead someone onで「(人)に気を持たせる」という意味になります。相手のことをとても大切にしているけれど、実際のところは恋愛関係になりたいわけではないというときのことを指します。lead onは、恋愛関係を結びたいのではなく、何か他の目的があって行われるのが一般的です。

【例文】

Jake led me on for a month. I should have known he never actually wanted to date me.

ジェイクは私に一ヶ月も気を持たせた。本当は私と付き合う気なんてないということを知っているはずだった。

 

19. Ask out

ask out は「デートに誘う」という意味です。相手がどう返事をしてくれるかわからないので、不安な状態です。

【例文】

I’m trying to work up the courage to ask Ashley out this weekend.

勇気を絞ってアシュリーをデートに誘おうとしている。

 

20. Cheat on

これは夫や妻、恋人に隠れて不倫をする、浮気をするという意味になります。普通は、秘密で不正な行為です。 

知っておくべき恋愛トークで使うアメリカの英語スラング24選!【例文】

Jay cheated on me with Lindsey. It broke my heart. We had been dating for over a year.

ジェイは私に隠れてリンジーと不倫をした。 彼は私の心を傷つけた。 私たちはもう1年以上付き合っていたのに。

 

恋愛トークに使う英語のスラング(俗語):形容詞

21. Knocked up

Knock upは「妊娠する」という意味です。とても砕けた失礼な言い方です。

知っておくべき恋愛トークで使うアメリカの英語スラング24選!

【例文】

Katie got knocked up by Tom and doesn’t know what to do.

ケイティはトムの子供ができちゃって、どうしたらよいかわからなくなった。

 

22. Thirsty

男女ともにセックスや恋人に飢えている人のことを指します。デートをしたい、またはその時に都合のつく人であれば誰とでも寝る人のことを指すので、ポジティブな言葉ではありません。

【例文】

Sarah is super thirsty. She wants a boyfriend and will date anyone.

サラは欲求不満だ。 彼氏を作りたくて誰とでもデートしたいと思っている。

 

23. Hot

これはアメリカで最も一般的でポピュラーなスラングの 1 つで、魅力的な人を表すために使われます。男性にも女性にも使うことができます。

【例文】

Cait is really hot.

ケイトは本当にセクシーだね。

 

24. Fine

これはhotほど頻繁に使われていませんが、意味はほぼ一緒です。 魅力的だという意味になります。

【例文】

Gerald is looking fine tonight.

今晩ジェラルドは格好いいね。

 

恋愛関係で使うスラングを理解するメリット

スラングは、流暢かつ自然にコミュニケーションを取る鍵になります。とくに恋愛関係について話す場合はそうです。そのため、スラングを使えると、あなたの英語力は次のレベルに上がるでしょう。アメリカの映画をよりよく理解できるようになるのはもちろん、日常会話で使えばアメリカ人の友人を感心させるに違いありません。

 

そうは言ってもスラングを使い始める前にしっかり英語の基本知識を勉強しなければいけません。より強固な英語の基礎を作ろうとしているなら、LingoDeerはあなたの勉強をお手伝いすることができます。使いやすく、直感的な言語学習プログラムで、きっとあなたの英語学習に役立ちます。LingoDeerと一緒に勉強することで一日も早く英語話者の友達とスラングを使って話すことができます!

 

別の記事で他のスラングをご紹介します。ぜひインスタグラムフェイスブックツイッターでLingoDeerをフォローしてください!


AD

0 0 vote
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x